教室紹介

CATEGORY

総合老年医学教室General Geriatric Medicine

教育・社会貢献業績紹介

教授杉本 研(すぎもと けん)

教育業績

学部教育:授業科目

【3年】データ分析に基づく研究講義(2学期[1コマ])

【4年】老年医学(2学期[4コマ])

【5年】臨床実習Ⅳ・Ⅴ(通年[116コマ])

学園関連施設での講義

【川崎医療短期大学】衛生公衆衛生学(前期[-])

社会貢献

国家試験委員会への参加

2回

他大学、教育機関での講義

大阪公立大学(1回)

大阪府高齢者大学校(1回)

認定講習会、医師会、市民公開講座、産業界を対象とした講義・講演

【高齢者総合機能評価、フレイル評価を高齢者診療に活かす】

『第449回岡山市医師会内科医会』にて講演(2022年4月22日)

【フレイル・サルコペニアを踏まえた生活習慣病管理-糖尿病・慢性腎臓病(CKD)を中心に】

『和気医師会学術講演会』にて特別講演(2022年4月26日)

【フレイル・サルコペニアを考慮した高齢者糖尿病管理と薬剤選択における注意点】

『第2回Okayama DKD Forum』にて講演(2022年6月24日)

【サルコペニア・ロコモ・フレイルの栄養対策】

一般社団法人日本サルコペニア・フレイル学会開催『サルコペニア・フレイル指導士WEB研修会』にて講義(2022年6月26日)

【高齢者の生活習慣病対策】

一般社団法人日本老年医学会オンライン開催『高齢者医療研修会』にて講義(2022年7月2日)

【栄養】

日本老年医学会・国立長寿医療研究センター開催『第16回老年医学サマーセミナー』にて講義(2022年8月6日)

※採用年度より前の教育・社会貢献業績データは登録されていません。