附属図書館

CATEGORY

館外文献複写・現物借用

本学で所蔵していない雑誌や図書の一部分を、他大学の図書館等から取り寄せるサービスです。以下をご確認のうえご利用ください。

  1. コピーを取り寄せる【文献複写】
  2. 論文PDFを入手する
  3. 図書を取り寄せる【現物借用】

利用対象者

  • 医科大学、附属病院、総合医療センター、大学事務局、リハビリテーション学院のいずれかに所属する教職員・学生

    ※公費申込の場合、公費のある大学図書館へお申し込みください。

  • KAWASAKI CLUB会員の方はこちら

料金・日数の目安

申込先により異なります。

料金の目安:白黒35~60円/枚×枚数+送料

到着までの日数:約3日~10日間程度

申込~受取までの流れ

  1. 所蔵確認
    • 申し込み前に必ずOPAC電子ジャーナル検索で学内の所蔵や電子ジャーナル契約の有無を確認してください。冊子体の所蔵がある場合はセルフコピーをお願いします。
  2. 申込
    • 申込はマイライブラリ(複写を依頼)より、1文献1件で入力してください。
      ※認証できない、ログイン名・パスワードがわからない場合、教職員・大学院生は情報システム室にお問い合わせください。
    • 医中誌Web、CiNii Researchの検索結果を流用して、館外文献複写申込をすることができます。

      館外文献複写・現物借用依頼方法

    • 通信欄には、速達・カラー複写の希望、申込者所属で「その他(通信欄へ記入)」を選んだ場合の所属先等を入力してください。
  3. 到着・キャンセル通知・依頼状況確認
    • 複写物が到着した時、また、学内に所蔵しているなどの理由で依頼をキャンセルする場合は、マイライブラリでお知らせします。お知らせは、10日間表示された後、自動的に消えますので、確認をお願いします。

      依頼状況確認方法

  4. 受取・支払
    • 複写物は公費申込の場合、メールボックスにお届けします。私費申込の場合、料金と引き換えにお渡しします。

      ※私費での同じキャンパス間の複写は、セルフサービスでご利用ください。詳しくは「文献複写・現物借用の流れ」をご覧ください

申込~受取までの流れ

  1. 所蔵確認
  2. 申込
    • 申込はマイライブラリ(複写を依頼)より1文献1件で、以下を参照し入力してください。論文の手配および支払手続きは図書館が行います。

    ドキュメントデリバリーサービス(DDS)による論文PDFの入手について

なお、図書館を通して入手が難しい場合、申込者へお知らせします。以下を参照し申込者自身で論文購入および請求手続きを行ってください。

Pay Per Viewによる論文PDFの入手について

  1. 学園外から取り寄せる
    • 申込はマイライブラリ(借用を依頼)より1図書1件で入力してください。(雑誌は不可)
    • 往復の送料がかかります。
    • 貸借図書は、図書館まで受け取りに来てください。
  2. 学園内から取り寄せる

    注意事項

    • 著作権法の範囲内で複写が可能です。 著作権に関する一切の責任は申込者が負うものとします。
    • 申し込み後のキャンセルはできない場合があります。
    • 総合医療センター所属の方で、ご不明点のある方は医科大学図書館にお尋ねください。

文献複写・現物借用の流れ

文献複写の流れ

<お問い合わせ>
川崎医科大学附属図書館
(内線:27301、Email:medlib-ill@med.kawasaki-m.ac.jp