研究・産学連携 

CATEGORY

審査課題一覧

乳腺甲状腺外科学審査課題一覧

研究課題名をクリックすると詳細内容がご覧になれます。

受付番号 研究課題 所属 職名 氏名 承認日
3264 甲状腺乳頭癌(cT1bN0)についての臨床データの後ろ向き検討 乳腺甲状腺外科学 准教授 田中 克浩 2018.10.11
3263 乳頭温存乳房全切除術・同時乳房再建術の治療成績に関する検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 2018.10.12
3244 甲状腺癌におけるヘッジホッグシグナル伝達関連因子の免疫組織化学的検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 2018.10.12
3186 甲状腺癌におけるCDK4発現の検討 乳腺甲状腺外科学 准教授 田中 克浩 2018.8.28
3169 残存薬を有する甲状腺腫瘤術後患者の抗サイログロブリン抗体の変化についての検討 乳腺甲状腺外科学 准教授 田中 克浩 2018.8.13
3142 AYA世代の乳癌症例の検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 2018.8.8
3141 進行・再発乳癌におけるパルボシクリブの有用性・治療効果予測因子に関する検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 2018.8.8
3139 パルボシクリブの治療効果予測因子を探索する免疫組織化学的検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 2018.8.8
3137 進行・再発乳癌におけるベバシズマブの有用性・治療効果予測因子に関する検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 2018.8.8
2978 わが国における甲状腺未分化癌臨床情報データベースの作成 乳腺甲状腺外科学 准教授 田中 克浩 (2018.1.26)
2018.2.19
2932 HER2陽性進行・再発乳癌におけるトラスツズマブ、ペルツズマブ、タキサン併用療法とトラスツズマブ、ペルツズマブ、エリブリン併用療法を比較検討する第Ⅲ相臨床研究 乳腺甲状腺外科学 講師 山本 裕 (2017.11.30)
2017.12.11
2864 がんと静脈血栓塞栓症の臨床研究:多施設共同前向き登録研究 Cancer-VTE Registry 乳腺甲状腺外科学 講師 山本 裕 2017.10.16
2850 Stage Ⅰ~Ⅲa乳癌切除症例における臨床病理学的因子の測定研究(N・SAS-BC01/CUBC測定研究) 乳腺甲状腺外科学 講師 野村 長久 2017.12.11
2831 ユーエフティ特定使用成績調査(N・SAS-BC01試験及びCUBC試験転帰調査) 乳腺甲状腺外科学 講師 野村 長久 2017.12.11
2809 BRCA1/2生殖細胞系列遺伝子変異陽性女性に対する乳がん発症予防を目的とした手術介入に関する研究 乳腺甲状腺外科 部長 紅林 淳一 2017.9.29
2685 乳癌におけるオンコタイプDX検査の有用性に関する検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 (2017.4.5)
2017.4.10
2581 分化型甲状腺癌を対象としたレンバチニブの治療効果探索のためのコホート研究 乳腺甲状腺外科学 准教授 田中 克浩 2016.12.12
2457 甲状腺分化型乳頭癌におけるSrc family members及び癌幹細胞マーカーの発現の検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 (2016.7.15)
2016.8.8
2432 副甲状腺疾患の診断・治療に関する臨床的検討 乳腺甲状腺外科学 講師 山本 裕 (H28.6.29)
H28.7.11
2404 乳癌の診断に関する臨床病理学的検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 (H28.5.24)
H28.6.13
2403 乳癌の予後や治療効果の予測因子に関する臨床病理学的検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 (H28.5.24)
H28.6.13
2353 甲状腺癌の予後予測因子に関する臨床病理学的検討 乳腺甲状腺外科学 准教授 田中 克浩 (H28.3.29)
H28.4.11
2318 甲状腺癌におけるSrc familly members及び癌幹細胞マーカーの発現の検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 (H28.2.29)
H28.3.14
2317 乳癌組織におけるヘッジホッグシグナル伝達関連因子の免疫組織化学的検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 (H28.2.29)
H28.3.14
2280 エストロゲンレセプター陽性再発乳癌を対象としたエベロリムス使用症例における口内炎予防のための歯科介入無作為化第Ⅲ相試験 附属病院 乳腺甲状腺外科 医師 山下 哲正 (H27.12.16)
H28.1.18
2280-1 エストロゲンレセプター陽性再発乳癌を対象としたエベロリムス使用症例における口内炎予防のための歯科介入無作為化第Ⅲ相試験 附属病院 乳腺甲状腺外科 医長 山下 哲正 (2017.5.12)
2017.612
2280-2 エストロゲンレセプター陽性再発乳癌を対象としたエベロリムス使用症例における口内炎予防のための歯科介入無作為化第Ⅲ相試験 附属病院 乳腺甲状腺外科 医長 山下 哲正 (2018.5.2)
2018.5.14
2277 他に代替治療のない放射線ヨウ素治療(RAI)不適応の分化型甲状腺癌治療患者を対象としたソラフェニブの有効性および安全性に関する臨床研究(RAI-skip kenkyu) 乳腺甲状腺外科学 准教授 田中 克浩 H27.12.14
2277-1 他に代替治療のない放射性ヨウ素治療(RAI)不適応の分化型甲状腺癌治療患者を対象としたソラフェニブの有効性および安全性に関する臨床研究(RAI-skip kenkyu) 乳腺甲状腺外科学 准教授 田中 克浩 (2016.12.26)
2017.1.16
2277-2 他に代替治療のない放射性ヨウ素治療(RAI)不適応の分化型甲状腺癌治療患者を対象としたソラフェニブの有効性および安全性に関する臨床研究(RAI-skip kenkyu) 乳腺・甲状腺外科学 准教授 田中 克浩 2017.5.8
2116 瀬戸内乳癌コホート研究 乳腺甲状腺外科学 講師 野村 長久 (H27.5.26)
H27.6.8
1884 手術可能原発性乳癌に対する Epirubicin+Cyclophosphamide療法後のAbraxane療法 術前化学療法の第Ⅱ相試験 乳腺甲状腺外科学 講師 山本 裕 H26.10.20
1884-1 手術可能原発性乳癌に対する Epirubicin+Cyclophosphamide療法後のAbraxane療法 術前化学療法の第Ⅱ相試験 乳腺甲状腺外科学 講師 山本 裕 (2016.12.21)
2017.1.16
1810 乳癌の診断に関する臨床病理学的検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 (H26.5.1)
H26.5.12
1809 乳癌の予後や治療効果の予測因子に関する臨床病理学的検討 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 (H26.5.1)
H26.5.12
1700 タキサン系薬剤の治療歴があるHER2陰性・再発乳癌に対するパクリタキセル+ベバシズマブ療法の有効性と安全性の検討 -第Ⅱ相試験- 乳腺甲状腺外科学 講師 山本 裕 H26.2.5
1441 HER2陽性転移乳癌に対するEribulin+Trastuzumab併用療法を検討する第II相試験 乳腺甲状腺外科学 講師 山本 裕 H25.4.8
1441-1 HER2陽性転移乳癌に対するEribulin+Trastuzumab併用療法を検討する第II相試験 乳腺甲状腺外科学 講師 山本 裕 H26.5.1
1114 副甲状腺疾患の診断・治療に関する臨床的検討 乳腺甲状腺外科学 講師 山本 裕 H24.3.12
1114-1 副甲状腺疾患の診断・治療に関する臨床的検討 乳腺甲状腺外科学 講師 山本 裕 (H264.7)
H26.4.14
991 乳癌の予後予測因子に関する臨床病理学的検討 乳腺甲状腺外科学 准教授 紅林 淳一 H23.11.14
986 甲状腺癌の予後予測因子に関する臨床病理学的検討 乳腺甲状腺外科学 講師 田中 克浩 H23.11.14
986-1 甲状腺癌の予後予測因子に関する臨床病理学的検討 乳腺甲状腺外科学 講師 田中 克浩 H26.2.10
920 転移乳癌に対するゲムシタビン+トラスツズマブ併用療法の有効性を検討する第II相臨床試験 乳腺甲状腺外科学 准教授 紅林 淳一 H23.10.4
920-1 転移乳癌に対するゲムシタビン+トラスツズマブ併用療法の有用性を検討する第Ⅱ相臨床試験 乳腺甲状腺外科学 准教授 紅林 淳一 H26.3.10
907 StageIIA-IIBホルモン感受性閉経後乳癌患者に対するレトロゾール術前内分泌療法の有用性の検討 乳腺甲状腺外科 教授 園尾 博司 H23.9.12
890 当科における乳癌症例の術前病理診断の検討 乳腺甲状腺外科学 教授 園尾 博司 H23.8.8
874 乳癌術前化学療法前後のバイオマーカーの変動に関する検討 乳腺甲状腺外科 准教授 紅林 淳一 H23.8.8
866 超音波による乳管内癌進展診断の精度に関する研究、精度および病理所見との対比 乳腺甲状腺外科学 講師 中島 一毅 H23.7.2
829-2 HER2陽性の進行性/再発性の局所進行乳癌又は転移性乳癌(MBC)の一次治療としてのT-DM1とペルツズマブの併用又はT-DM1とペルツズマブのプラセボ(ペルツズマブに対し盲検)の併用の有効性及び安全性をトラスツズマブとタキサン系薬剤の併用と比較する多施設共同第III相ランダム化3群比較試験 附属病院 乳腺甲状腺外科 副部長 紅林 淳一 H24.12.25
(H25.1.21)
743 TAP-144-SR(3M)の閉経前乳癌患者に対する術後補助療法に関する比較試験終了後の追跡調査 乳腺甲状腺外科学 准教授 紅林 淳一 H23.2.14
743-1 TAP-144-SR(3M)の閉経前乳癌患者に対する術後補助療法に関する比較試験終了後の追跡調査 乳腺甲状腺外科学 准教授 紅林 淳一 H26.3.10
743-2 TAP-144-SR(3M)の閉経前乳癌患者に対する術後補助療法に関する比較試験終了後の追跡調査 乳腺甲状腺外科学 教授 紅林 淳一 2016.12.16
648 治療過程にある成人期乳がん患者のQOLを向上させるためのレジリエンスに影響する要因の探索 乳腺甲状腺外科学 教授 園尾 博司 H22.8.4
608 原発乳癌に対する術前化学療法にゾレドロン酸併用のランダム化比較試験 乳腺甲状腺外科学 准教授 紅林 淳一 H22.5.10
605 ErbB-2陽性局所再発性又は転移性乳癌患者を対象としたNeratinib(HKI-272)とパクリタキセルの併用投与及びトラスツズマブとパクリタキセルの併用投与を第一選択療法として比較する第III相無作為化非盲検2群対照試験 乳腺甲状腺外科学 教授 園尾 博司 H24.27
605-1 ErbB-2陽性局所再発性又は転移性乳癌患者を対象としたNeratinib(HKI-272)とパクリタキセルの併用投与及びトラスツズマブとパクリタキセルの併用投与を第一選択療法として比較する第III相無作為化非盲検2群対照試験 乳腺甲状腺外科学 教授 園尾 博司 H22.9.2
604 超音波検査による乳がん術前化学療法早期判定基準の有効性に関する研究 乳腺甲状腺外科学 講師 中島 一毅 H22.4.12
554 LS21R(高感度法)を用いた乳癌再発予測の臨床性能試験 外科学(乳腺甲状腺) 准教授 紅林 淳一 H21.11.16
554-1 LS21R(高感度法)を用いた乳癌再発予測の臨床性能試験 乳腺甲状腺外科学 准教授 紅林 淳一 H22.8.25
525 術後補助ホルモン単独療法を受けた乳癌患者における再発リスク因子の解析:Luminal A サブタイプの細分類及び化学療法付加の妥当性の検証 外科学(乳腺甲状腺) 准教授 紅林 淳一 H22.2.8
512 甲状腺切除後の副甲状腺機能低下症に対するファレカルシトリオールの効果の検討 外科学(乳腺甲状腺) 講師 田中 克浩 H21.8.28
512-1 甲状腺切除後の副甲状腺機能低下症に対するファレカルシトリオールの効果の検討 乳腺甲状腺外科学 講師 田中 克浩 H23.9.12
512-2 甲状腺切除後の副甲状腺機能低下症に対するファレカルシトリオールの効果の検討 乳腺甲状腺外科学 講師 田中 克浩 (H25.10.4)
H25.10.21
512-3 甲状腺切除後の副甲状腺機能低下症に対するファレカルシトリオールの効果の検討 乳腺甲状腺外科学 准教授 田中 克浩 (H28.3.29)
H28.4.11
512-4 甲状腺切除後の副甲状腺機能低下症に対するファレカルシトリオールの効果の検討 乳腺甲状腺外科学 准教授 田中 克浩 (2018.3.28)
2018.4.9
496 ドセタキセルで効果不十分な進行・再発乳癌患者に対するTS-1/ドセタキセル併用療法の第I/II相臨床試験 外科学(乳腺甲状腺) 講師 田中 克浩 H21.8.11

審査課題一覧トップに戻る

留意事項

  1. 審査課題の承認日は審査結果通知書に記載の日付となっています。
  2. 審査結果通知書とは別に、迅速審査結果通知書が発行されている場合は、迅速審査結果通知日より研究を開始することが可能です。
ご注意ください
平成23年9月~平成24年6月の期間は、迅速審査結果通知書のみしか発行されておりませんので、承認日は迅速審査結果通知書に記載の日付となります。
[ 迅速審査にふされた課題の掲載基準の注意事項 ]

審査された期間によって、下記のように掲載基準が異なります。

★平成25年8月以降に掲載の審査課題一覧については

(例)審査課題一覧は、審査結果通知日の月(平成25年8月)に掲載されています。

受付番号 研究課題 所属 職名 氏名 承認日
15○○ ○○○… △△ ◇◇ ○△□○

(H25.7.○) ←迅速審査結果通知日

H25.8.□ ←審査結果通知日(承認日)

★平成24年7月~平成25年7月に掲載の審査課題一覧については

(例)審査課題一覧は、迅速審査結果通知日の月(平成24年7月)に掲載されています。

受付番号 研究課題 所属 職名 氏名 承認日
12○○ ○○○… △△ ◇◇ ○△□○

(H25.7.○) ←迅速審査結果通知日

H25.8.□ ←審査結果通知日(承認日)

川崎医科大学・同附属病院倫理委員会

TEL
086-464-1076(直通)
kmsrec○med.kawasaki-m.ac.jp ※メールを送る際には、アドレスの○を半角の@に打ち直してください。