研究・産学連携 

CATEGORY

審査課題一覧

川崎リハビリテーション学院審査課題一覧

研究課題名をクリックすると詳細内容がご覧になれます。

受付番号 研究課題 所属 職名 氏名 承認日
3088 作業療法士によるコンサルテーションの有無が放課後児童支援員に与える影響~アンケート調査~ 川崎リハビリテーション学院 准教授 森川 芳彦 2018/5/28
2755 発達障害児に対する感覚統合療法の効果研究 川崎リハビリテーション学院 講師 森川 芳彦 2017.9.11
2755-1 発達障害児に対する感覚統合療法の効果研究 川崎リハビリテーション学院 講師 森川 芳彦 2018.1.19
2745 放課後児童クラブにおける作業療法士のコンサルテーションの効果研究 川崎リハビリテーション学院 講師 森川 芳彦 (2017.6.28)
2017.7.10
2689 1名の漢字書字困難児に対する感覚統合訓練の効果 川崎リハビリテーション学院 講師 森川 芳彦 2017.4.10
2163 変形性股関節症患者におけるInstrumental Activities of Daily Living(手段的日常生活動作能力):交絡因子を含めた歩行速度との関係 川崎リハビリテーション学院 講師 田中 繁治 (H27.7.24)
H27.8.10
2018 人工膝関節置換術適応患者における術後歩行自立日数・入院期間と生活の質を予測するClinical Prediction Ruleの抽出-多施設共同研究による基準値設定の試み- 川崎リハビリテーション学院 講師 田中 繁治 H27.1.19
1967 変形性股関節症患者における腰椎・骨盤アライメントと股関節周囲筋力との関係 川崎リハビリテーション学院 講師 田中 繁治 H26.10.31
1854 1年次の臨床見学実習における自己到達度 川崎リハビリテーション学院 講師 森川 芳彦 H26.6.24
1843 学校生活におけるセミナー(少人数学生グループ教員担当制)の有用性 川崎リハビリテーション学院 講師 今岡 菜海子 H26.6.9
1607 義足用シリコンライナーが皮膚に与えるストレスの検討 川崎リハビリテーション学院 講師 笘野 稔 H25.10.21
1607-1 義足用シリコンライナーが皮膚に与えるストレスの検討 川崎リハビリテーション学院 講師 笘野 稔 (27.6.2)
H27.6.8
1557 荷重位と非荷重位での足関節関節可動域測定の検者内・検者間信頼性について 川崎リハビリテーション学院 講師 松本 晋輔 H25.8.12
1522 人工膝関節置換術適応患者における術後歩行自立日数・入院期間と生活の質を予測するClinical Prediction Rule の抽出 川崎リハビリテーション学院 講師 田中 繁治 H25.7.8
1442 幼児期の広汎性発達障害児に対する感覚統合療法とKIDS乳幼児発達スケールとの関連性 川崎リハビリテーション学院 講師 森川 芳彦 H25.4.8
1442-1 幼児期の広汎性発達障害児に対する感覚統合療法とKIDS乳幼児発達スケールとの関連性 川崎リハビリテーション学院 講師 森川 芳彦 (H26.1.7)
H26.1.20
1415 変形性膝関節症患者における術後の膝関節アライメントの変化が足部肢位に及ぼす影響について 川崎リハビリテーション学院 講師 松本 晋輔 H25.3.11
1409 変形性股関節症患者における腰痛症の関連因子 川崎リハビリテーション学院 講師 田中 繁治 H25.2.16
1374 1名の漢字書字困難児に対する漢字書字訓練法(運動覚法と聴覚法)の違い 川崎リハビリテーション学院 講師 森川 芳彦 H24.12.20
1082 脳卒中片麻痺歩行の麻痺側立脚期における短下肢装具の背屈制動の効果 川崎リハビリテーション学院 助教 岡田 裕 H24.3.12
1082-1 脳卒中片麻痺歩行の麻痺側立脚期における短下肢装具の背屈制動の効果 川崎リハビリテーション学院 講師 岡田 裕 H26.4.4
1082-2 脳卒中片麻痺歩行の麻痺側立脚期における短下肢装具の背屈制動の効果 川崎リハビリテーション学院 講師 岡田 裕 (H27.5.21)
H27.6.8
1082-3 脳卒中片麻痺歩行の麻痺側立脚期における短下肢装具の背屈制動の効果 川崎リハビリテーション学院 講師 岡田 裕 (2017.8.23)
2017.9.11
976 静的立位の足部肢位と足部可動性の関係について 川崎リハビリテーション学院 講師 松本 晋輔 H23.11.8
735 変形性股関節症患者における歩行速度に影響を及ぼす因子の検討 川崎リハビリテーション学院 助教 田中 繁治 H23.2.7
735-1 変形性股関節症患者における歩行速度に影響を及ぼす因子の検討 川崎リハビリテーション学院 助教 田中 繁治 H23.11.14

審査課題一覧トップに戻る

留意事項

  1. 審査課題の承認日は審査結果通知書に記載の日付となっています。
  2. 審査結果通知書とは別に、迅速審査結果通知書が発行されている場合は、迅速審査結果通知日より研究を開始することが可能です。
ご注意ください
平成23年9月~平成24年6月の期間は、迅速審査結果通知書のみしか発行されておりませんので、承認日は迅速審査結果通知書に記載の日付となります。
[ 迅速審査にふされた課題の掲載基準の注意事項 ]

審査された期間によって、下記のように掲載基準が異なります。

★平成25年8月以降に掲載の審査課題一覧については

(例)審査課題一覧は、審査結果通知日の月(平成25年8月)に掲載されています。

受付番号 研究課題 所属 職名 氏名 承認日
15○○ ○○○… △△ ◇◇ ○△□○

(H25.7.○) ←迅速審査結果通知日

H25.8.□ ←審査結果通知日(承認日)

★平成24年7月~平成25年7月に掲載の審査課題一覧については

(例)審査課題一覧は、迅速審査結果通知日の月(平成24年7月)に掲載されています。

受付番号 研究課題 所属 職名 氏名 承認日
12○○ ○○○… △△ ◇◇ ○△□○

(H25.7.○) ←迅速審査結果通知日

H25.8.□ ←審査結果通知日(承認日)

川崎医科大学・同附属病院倫理委員会

TEL
086-464-1076(直通)
kmsrec○med.kawasaki-m.ac.jp ※メールを送る際には、アドレスの○を半角の@に打ち直してください。