研究・産学連携 

CATEGORY

審査課題一覧

総合医療センター/附属川崎病院審査課題一覧

研究課題名をクリックすると詳細内容がご覧になれます。

受付番号 研究課題 所属 職名 氏名 承認日
3646 パウチングを併用した持続洗浄によって結腸皮膚瘻に交通する皮下ポケットの改善症例 総合医療センター褥瘡対策室 看護主任 天野 晃子 2019.9.9
3609 放射線治療を受ける頭頸部がん患者の治療中のカンファレンスの効果 総合医療センター看護管理室 看護副主任 森重 ひろみ 2019.8.26
3539 尿細胞診標本を用いた尿路上皮癌の検討 総合医療センター病理部 臨床検査技師 成富 真理 2019.7.2
3519 抗菌薬適正使用支援活動が抗菌薬の使用状況に及ぼす影響の検討 総合医療センター薬剤部 薬剤師 立石 翼 2019.6.7
3512 前十字靱帯再建術施行後の患者に対するクライオセラピーの実施状況と患者の思い 総合医療センター10階西病棟 看護師 大森 香奈 2019.5.30
3509 心不全患者のACPを通して気づいた当事者の世界 総合医療センター看護管理室 看護師長 伊藤 真理 2019.5.16
3508 末期心不全患者における病病連携の障壁~高齢末期心不全患者の転院後再入院を振り返って~ 総合医療センター看護部13階東 看護師 吉廻 みゆき 2019.6.3
3504 大角度の恒常性外斜視の特徴と手術成績 総合医療センター眼科 視能訓練士 今井 俊裕 2019.5.22
3499 化学療法施行患者におけるB型肝炎ウイルス再活性化対策に関する現状調査 総合医療センター薬剤部 薬剤師 草信 晴美 2019.5.22
3486 重症度、医療・看護必要度評価精度向上へのトライ-リンクナースの活動による成果- 総合医療センター看護管理室 看護副部長 平本 美津恵 2019.4.25
3471 栄養指導が長期間継続可能であった非アルコール性脂肪肝炎(NASH)患者の身体状況と肝組織の経時的変化に関する検討 総合医療センター栄養部 栄養部長補佐 鈴木 淑子 2019.4.10
3371 岡山トータルフットケアを考える会企画セミナー活動報告~岡山県内のトータルフットケアの統一を目指して~ 総合医療センター12階東病棟 看護副師長 今関 桂子 2019.1.16
3348 レセプトおよびDPCデータを用いた循環器疾患における医療の質に関する研究(総合医療センター) 総合内科学3 教授 小島 淳 2018.12.27
3327 左右大脳半球損傷例における漢字の新造書字のパターン分類 総合医療センターリハビリテーションセンター 言語聴覚士 小割 貴博 2018.12.10
3322 独居超高齢者の右下腿難治性潰瘍に対して、フットケアが効果的だった1症例 総合医療センター
8階東病棟
看護師 岡田 加奈民 2018.11.22
3297 非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)におけるサルコペニア・肥満の経時的変化について 総合医療センター 栄養部 栄養部長補佐 鈴木 淑子 2018.11.2
3294 尿中酸素分圧測定による腎機能変化の予測能の検討 総合医療センター
麻酔・集中治療科
シニアレジデント 池本 直人 2018.11.26
3278 栄養サポートチームにおける口腔機能管理と栄養改善の検討 総合医療センター
栄養部
栄養部長 小田 佳代子 2018.11.6
3268 戦略的創造研究推進事業(CREST)3D画像認識AIによる革新的癌診断支援システムの構築 総合医療センター 産婦人科 部長 本郷 淳司 2018.11.7
3170 抗菌薬適正使用支援チームの活動が抗菌薬の使用状況に及ぼす影響の検討 総合医療センター
薬剤部
薬剤師 立石 翼 2018.8.14
3168 虚血性心疾患発症患者におけるメタボリックシンドロームと薬学的介入の解析 総合医療センター
薬剤部
薬剤師 河本 純平 2018.8.24
3136 6歳以上で受診した片眼弱視の治療成績 総合医療センター眼科 視能訓練士 長田 祐佳 2018.7.10
3150 脳梗塞発症と生活習慣病の薬学的関連性の検討 総合医療センター
薬剤部
副主任 安尾 哲郎 2018.8.9
3089 フットケアチームの活動によるセルフケア促進の取り組み 総合医療センター
12階東病棟
看護副師長 今関 佳子 2018.5.24
3082 生活習慣が精神的健康状態および愁訴に及ぼす影響に関する後方視的観察研究 附属病院
健康診断センター
健康運動指導士 脇本 敏裕 2018.5.28
3081 腎機能低下患者における持参薬の適正使用についての調査 総合医療センター
薬剤部
薬剤師 高森 智敬 2018.5.22
3079 外斜視患者の最大斜視角を求める方法について-パッチテストとプリズムアダプテーションテストの比較- 総合医療センター
眼科
視能訓練士 長谷部佳世子 2018.5.17
3071 訪問看護ステーションへ出向する看護師への支援体制についての一考察 総合医療センター看護部看護管理室 看護部長 新 美保恵 2018.5.9
3055 救急入院患者における不眠・不安・抑うつの調査と薬学的ケアの効果 総合医療センター
薬剤部
副主任 安尾 哲郎 (2018.5.11)
2018.5.14
3049 看護師特定行為研修終了者を支え活かす取り組み 総合医療センター
看護管理室
看護部長 新 美保恵 2018.4.13
3020 失語症者家族の症状の捉え方と必要な介入の検討 総合医療センター
リハビリテーションセンター
言語聴覚士 守屋 咲希 (2018.3.26)
2018.4.9
3000 片眼弱視の治療成績 総合医療センター眼科 視能訓練士 長谷部 佳世子 (2018.2.15)
2018.3.12
2986 術後乳がん患者への退院直後の生活における困難の検討 総合医療センター12階西病棟 看護師 河原 今日子 (2018.2.14)
2018.3.12
2963 食道がん術後に身体活動量の低下が懸念された症例に対する月1回の外来理学療法の効果‐筋力および全身耐久性低下が改善した1症例 総合医療センター
リハビリテーションセンター
理学療法士 濱口 雄喜 2018.1.10
2938 放射線治療を受けた患者の1事例から見えた今後の課題~がん看護専門看護師の介入を通して~ 総合医療センター
看護管理室
看護副主任 森重 ひろみ (2017.12.5)
2017.12.11
2938-1 放射線治療を受けた患者の1事例から見えた今後の課題~がん看護専門看護師の介入を通して~ 総合医療センター
看護管理室
看護副主任 森重 ひろみ (2017.12.5)
2017.12.11
2935 集中治療室での患者の死に関わった主治医ではない医師の思い 総合医療センター
ICU
看護師長 田邉 ルミ 2017.12.5
2922 乳腺MRI検査におけるダイナミック撮像時追加撮像シーケンスの検討 総合医療センター
中央放射線部
診療放射線技師 林 由佳子 (2017.11.17)
2017.12.11
2919 腎機能低下患者に対する医薬品適正使用に向けた取り組み 総合医療センター
薬剤部
薬剤師 高森 智敬 (2017.12.1)
2017.12.11
2919-1 腎機能低下患者に対する医薬品適正使用に向けた取り組み 総合医療センター
薬剤部
薬剤師 高森 智敬 (2018.3.1)
2018.3.12
2885 外斜視患者に対するPrism adaptation test後の同側性複視について 総合医療センター
眼科
視能訓練士 徳武 朋樹 (2017.10.17)
2017.11.13
2855 集中ケア・救急看護認定看護師による病棟ラウンドの実態調査 総合医療センター
看護部
看護副部長 平本 美津恵 (2017.10.5)
2017.10.16
2855-1 集中ケア・救急看護認定看護師による病棟ラウンドの実態調査 総合医療センター
看護部
看護副部長 平本 美津恵 2017.11.2
2832 当院における薬剤師外来の取り組みについて 総合医療センター
薬剤部
薬剤師 塚本 絢子 (2017.10.7)
2017.11.13
2728 1%シクロペントラート塩酸塩の副作用について 総合医療センター
眼科
視能訓練士 森山 祐三子 (2017.5.23)
2017.6.12
2709 化学療法患者を対象とした口内炎の発生状況とその対策についての調査 総合医療センター
薬剤部
薬剤師 草信 晴美 (2017.5.12)
2017.6.12
2702 異型リンパ球出現時における血球測定値および免疫・生化学測定値の変動とその関連性に関わる検証 総合医療センター
中央検査科
技師長 大倉 貢 (2017.5.12)
2017.6.12
2697 自己血糖測定(SMBG)管理ソフトを用いた指導における標準偏差値の有用性について 総合医療センター
中央検査部
臨床検査技師 宗友 敏恵 (2017.4.10)
2017.4.10
2665 病棟看護師の臨地実習指導力に関する研究 総合医療センター
9階西病棟
看護師 米川 美沙恵 (2017.3.13)
2017.3.22
2558 糖尿病教育入院を行った患者の退院後調査から、在宅支援を考える 附属川崎病院
東3階病棟
看護師 青木 咲希 2016.11.25
2542 調節性内斜視に対する屈折矯正状態が屈折値の変化に及ぼす影響について 附属川崎病院眼科 視能訓練士 徳武 朋樹 (2016.10.11)
2016.11.14
2524 臨床経験5年目看護師が認識している看護実践能力の課題-事例検討から- 附属川崎病院
看護管理室
看護師長 大西 真由美 (2016.9.30)
2016.10.17
2517 当院の糖尿病高齢患者の現状と今後の患者支援の展開 総合医療センター
内科 外来
看護師 岡邉 和恵 (2017.4.10)
2017.4.10
2517-1 高齢者糖尿病患者の現状と今後の患者支援の展開 総合医療センター外来 看護師 岡邉 和恵 (2018.1.23)
2018.2.19
2494 院内急変回避のための研修による知識獲得の検証 看護管理室 看護副部長 平本 美津恵 (2016.8.30)
2016.9.12
2488 パートナシップナーシングシステム導入が看護職の職務モチベーションの意識変化に影響を及ぼす要因について探る 附属川崎病院
患者診療支援センター
看護主任 高取 まさみ 2016.8.30
2481 急性期病院における看護師のフットケアの実態調査 附属川崎病院
看護部外来
看護副主任 天野 晃子 2016.8.9
2468 2011~2015年のの岡山県におけるMRSA,MDRP及びESBLs産生菌の分離調査< 附属川崎病院
中央検査部
臨床検査技師 矢島 尚子 (2016.7.28)
2016.8.8
2461 PNS導入効果に影響を与える職場風土の調査 附属川崎病院
ICU
看護師 森田 翔 (2016.7.11)
2016.8.8
2454 医療用麻薬の使用に対するがん患者の思い 附属川崎病院
西4階病棟
看護師 村上 大介 (H28.7.1)
H28.7.11
2454-1 医療用麻薬の使用に対するがん患者の思い 附属川崎病院
西4階
看護師 村上 大介 (2016.9.16)
2016.10.17
2449 自宅退院患者家族の行う受け入れ準備の現状調査 附属川崎病院
西7階病棟
看護師 内田 実花 H28.7.11
2434 脳卒中患者における発症前後の薬物治療と臨床効果の検討 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 横山 杏香 (H28.6.28)
H28.7.11
2414 連絡帳を用いた事によるフットセルフケア行動に対する効果について 附属川崎病院
東6階
看護主任 今関 桂子 H28.7.21
2410 緩和ケア病棟配属の看護師に対する教育が及ぼす効果 附属川崎病院
西4階病棟
看護主任 六原 純子 H28.6.13
2369 当院入院患者におけるポリファーマシーの現状調査および転倒との関連性の評価 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 河本 純平 (H28.4.14)
H28.5.9
2349 当院回復期リハビリテーション病棟における超高齢者のリハビリテーション効果 川崎病院リハビリテーションセンター 作業療法士 谷口 恵美 (H28.4.1)
H28.4.11
2281 SGLT2阻害薬の適正使用に対する患者への服薬指導と各パラメーターからの検討 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 安原 直紀 (H27.12.14)
H28.1.18
2264 皮膚・排泄ケア認定看護師の組織横断的活動に関する実態調査 附属川崎病院
褥瘡対策室
看護主任 石橋 直大 H27.11.12
2262 rt-PA静注療法を行った患者の発症1年後の実態調査 附属川崎病院
HCU
看護師 大畠 万里子 H28.1.15
2254 1.5T-MRIによる頭蓋内血管壁描出能に関する検討 附属川崎病院
中央放射線部
診療放射線技師 林 由佳子 (H27.11.9)
H27.11.9
2242 当院で経験した真菌血症についての臨床的検討 附属川崎病院
中央検査部
臨床検査技師 矢島 尚子 (H27.10.20)
H27.11.9
2230 附属川崎病院の教育プログラムの評価-学習ニード・教育ニードの分析からー 附属川崎病院
看護管理室
看護師長 大西 真由美 (H27.10.3)
H27.11.9
2229 川崎医科大学附属川崎病院におけるチーム制での新卒看護師教育体制の実態調査~新人教育担当者の役割を考察する~ 附属川崎病院
西3階
看護師長 大森 美由紀 H27.10.6
2193 抗悪性腫瘍薬内服中の多剤投薬についての後方視的解析 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 藤井 宏美 (H27.9.2)
H27.9.14
2189 調節麻痺薬点眼前のオートレフラクトメーター測定値のばらつきについて 附属川崎病院
眼科
視能訓練士 長田 祐佳 (H27.8.27)
H27.9.14
2189-1 調節麻痺薬点眼前のオートレフラクトメーター測定値のばらつきについて 附属川崎病院
眼科
視能訓練士 長田 祐佳 (H28.4.20)
H28.5.9
2098 性差を考慮した各身体計測指標(腹囲、BMI,、腹囲身長比)とCT測定内臓脂肪面積との相関性-保健指導の側面から(後方視的疫学研究)- 附属川崎病院
健康管理センター
主任保健師 中山 佳津代 H27.5.11
2093 脳卒中患者における持参薬の傾向と発症後の薬物治療における薬剤師業務の検討 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 高森 智敬 (H27.4.14)
H27.5.11
2081 急性期脳卒中患者とその家族における「脳卒中のしおり」を用いた効果~うつ,不安,満足度スケールを用いて~ 附属川崎病院リハビリテーションセンター 理学療法士 小山 淳司 H27.7.1
2073 眼球の高次収差に与える斜視手術の影響 附属川崎病院
眼科
視能訓練士 今井 俊裕 H27.4.13
(H27.3.11)
2025 3年目看護師の看護過程研修を通して感じた看護実践に対する思い 附属川崎病院
看護管理室
看護副部長 今川 由美子 (H27.1.20)
H27.2.9
1981-1 医療・介護関連肺炎診療の実態調査 附属川崎病院
内科
部長 沖本 二郎 (H27.7.30)
H27.8.10
1976 半月板縫合を伴う前十字靭帯再建術後の筋力回復の違い 附属川崎病院
リハビリテーションセンター
理学療法士 濱口 雄喜 (H26.11.5)
H26.12.8
1971 膝前十字靭帯再建術後の膝屈伸筋力と片脚垂直跳び・片脚幅跳びの関係 附属川崎病院
リハビリテーションセンター
理学療法士 松田 翔太 (H26.10.31)
H26.11.10
1960 「エルダー」の役割認知・役割受容の実際と求められる支援 附属川崎病院
東8階
看護副主任 森 亜紀 H26.10.9
1960-1 「エルダー」の役割認知・役割受容の実際と求められる支援 附属川崎病院
東8階・9階
看護副主任 森 亜紀 (H27.7.31)
H27.8.10
1959 安全な早期離床を目指して、離床援助の実際から改善点の検討 附属川崎病院
ICU
看護副師長 中村 朋子 H26.10.7
1951 気管支喘息または慢性閉塞性肺疾患患者に対する吸入薬指導の有効性の検討 附属川崎病院
東5階病棟
看護師 岡本 美幸 H26.11.4
1949 C型慢性肝炎におけるシメプレビル+ペグインターフェロン+リバビリン3剤併用療法の使用状況調査 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 水嶋 萌美 (H26.9.24)
H26.10.30
1943 入院を繰り返すがん化学療法患者が情報共有することにより生じる心理的影響 附属川崎病院
東5階
看護師 角南 美佐恵 (H26.9.16)
H26.10.20
1943-1 入院を繰り返すがん化学療法患者が情報共有することにより生じる心理的影響 附属川崎病院
看護部東6階病棟
看護師 角南 美佐恵 (H26.11.15)
H26.12.25
1903 入退院サポートセンターにおける持参薬管理業務に関する研究 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 伏見 友里 (H26.8.11)
H26.9.8
1892 外来化学療法と外来輸血件数および輸血関連有害事象発現に関する検討 附属川崎病院
各科外来
看護副師長 田中 知子 H26.8.11
1890 チェックリストを用いた血糖自己測定(SMBG)再指導でみえてきた問題点と今後の指導のありかた 附属川崎病院
健康管理センター
主任保健師 淺沼 豊美 H26.8.18
1890-1 チェックリストを用いた血糖自己測定(SMBG)再指導でみえてきた問題点と今後の指導のありかた 附属川崎病院
健康管理センター
主任保健師 淺沼 豊美 H26.10.15
1818 抑制使用による小児処置場面学習による看護師の認識の変化~学習会前後の比較~ 附属川崎病院
小児科外来
看護師 歳森 悦子 H26.5.16
1806 緩和ケアチームの活動と薬剤師のかかわり 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 草信 晴美 (H26.5.1)
H26.5.12
1805 フッ化ピリミジン系抗がん剤とワーファリン錠の相互作用についての調査 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 草信 晴美 (H26.4.18)
H26.5.12
1786 プレアボイド報告会前後における事例報告件数、事例内容の調査 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 安尾 哲郎 (H26.3.28)
H26.4.14
1780 入退院サポート業務(PFM)の役割とその効果の検証 附属川崎病院
看護管理室
看護副部長 今川 由美子 (H264.7)
H26.4.14
1767 下肢うっ滞性潰瘍治療に対する看護師の役割について考える 附属川崎病院
西3階病棟
看護師 渡邊 祐太 H26.3.3
1731 消化器内科病棟の転倒転落事故要因分析から予防に繋がる対策を考える 附属川崎病院
東4階病棟
看護師 岡田 真規子 H26.2.19
1716 rt-PA静注療法を行った脳梗塞患者事例から支援予測の検討 附属川崎病院
HCU
看護師 大畠 万里子 (H26.1.17)
H26.2.10
1696 倫理的問題から、職場環境改善への看護部の取り組み 附属川崎病院
医療安全管理部
師長 平本 美津恵 H25.12.24
1696-1 倫理的問題から、職場環境改善への看護部の取り組み 附属川崎病院
看護管理室
看護副部長 平本 美津恵 (H28.1.21)
H28.2.8
1692 集中治療領域における抗菌薬適正使用に関する研究 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 安尾 哲郎 (H25.12.24)
H26.1.20
1687 重症虚血肢に陥った患者に集学的チーム医療で救肢した一例 附属川崎病院
西3階病棟
看護師 渡邊 祐太 H25.12.24
1660 新しいHIV抗原抗体同時検出試薬 ルミパルスプレストHIV Ag/Abの試薬性能評価 附属川崎病院
中央検査部
副主任技師 見手倉 久治 (H25.11.15)
H25.12.9
1656-1 整形外科領域における3次元Magnetic Resonance Imageの画質改善の検討 附属川崎病院
中央放射線部
副主任 古牧 伸介 H26.11.4
1648 急な発症に伴う脳血管疾患患者の主介護者の意思決定に関する思いについて 附属川崎病院
西3階病棟
看護師 河原 今日子 H25.11.15
1632 手術患者における予防的抗菌薬に関する課題の明確化 附属川崎病院
中央手術室
看護師 池内 里恵 H25.10.18
1536 リフレクション面接による経験の意味づけ効果の検証 附属川崎病院
医療安全管理部
師長 平本 美津恵 H25.7.8
1536-1 リフレクション面接による経験の意味づけ効果の検証 附属川崎病院
看護管理室
看護副部長 平本 美津恵 (H27.5.12)
H27.6.8
1530 薬剤部におけるプレアボイド事例の解析とフィードバック体制の構築 附属川崎病院
薬剤部
副主任 滝波 昇悟 H25.6.29
(H25.7.8)
1528 壮年期男性がん患者の未成年の子どもに対する親役割の変化 附属川崎病院
看護管理室
看護副師長 大森 美由紀 H25.8.17
1496 オピオイドローテーションにより1日1回型フェンタニル貼付剤に変更した症例のQOLに関する検討 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 草信 晴美 H25.6.6
(H25.6.10)
1496-1 オピオイドローテーションにより1日1回型フェンタニル貼付剤に変更した症例のQOLに関する検討 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 草信 晴美 (H25.12.25)
H26.1.20
1458 病棟薬剤業務に対する意識調査とモデル病棟における業務実績の検討 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 安尾 哲郎 H25.4.23
(H25.5.13)
1343 自己血糖測定(SMBG)データのグラフを用いた糖尿病療養指導の試み 附属川崎病院
中央検査部
臨床検査技師(係長) 柏野 明美 H25.1.8
(H25.1.21)
1343-1 自己血糖測定(SMBG)データのグラフを用いた糖尿病療養指導の試み 附属川崎病院
中央検査部
臨床検査技師(係長) 柏野 明美 (H25.8.30)
H25.9.9
1332 当院におけるトラマドールカプセルの使用実態調査 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 草信 晴美 H24.10.11
(H24.11.12)
1306 周術期管理チームにおける薬剤師の業務実績 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 安尾 哲郎 H24.9.26
(H24.10.15)
1249 緩和ケアチームにおける薬剤師の役割 附属川崎病院
薬剤部
薬剤師 草信 晴美 H24.7.23
(H24.8.20)
1044 勤務交代時の申し送りにおける情報伝達の不十分を引き起こす要因 附属川崎病院
看護部東5階
看護主任 山中 裕美子 H24.1.16
1044-1 勤務交代時の申し送りにおける情報伝達の不十分を引き起こす要因 附属川崎病院
看護部東5階
看護主任 山中 裕美子 H24.3.26
(迅速のみ)
938 医療事故体験の回想による予見の生成 附属川崎病院医療安全管理部 看護師長 平本 美津恵 H23.11.14
485-1 The Cambridge Prospective Memory Test(CAMPROMPT)日本版における展望的記憶過程の検討 附属川崎病院
リハビリテーションセンター
言語聴覚士 太田 信子 H24.8.23

審査課題一覧トップに戻る

留意事項

  1. 審査課題の承認日は審査結果通知書に記載の日付となっています。
  2. 審査結果通知書とは別に、迅速審査結果通知書が発行されている場合は、迅速審査結果通知日より研究を開始することが可能です。
ご注意ください
平成23年9月~平成24年6月の期間は、迅速審査結果通知書のみしか発行されておりませんので、承認日は迅速審査結果通知書に記載の日付となります。
[ 迅速審査にふされた課題の掲載基準の注意事項 ]

審査された期間によって、下記のように掲載基準が異なります。

★平成25年8月以降に掲載の審査課題一覧については

(例)審査課題一覧は、審査結果通知日の月(平成25年8月)に掲載されています。

受付番号 研究課題 所属 職名 氏名 承認日
15○○ ○○○… △△ ◇◇ ○△□○

(H25.7.○) ←迅速審査結果通知日

H25.8.□ ←審査結果通知日(承認日)

★平成24年7月~平成25年7月に掲載の審査課題一覧については

(例)審査課題一覧は、迅速審査結果通知日の月(平成24年7月)に掲載されています。

受付番号 研究課題 所属 職名 氏名 承認日
12○○ ○○○… △△ ◇◇ ○△□○

(H25.7.○) ←迅速審査結果通知日

H25.8.□ ←審査結果通知日(承認日)

川崎医科大学・同附属病院倫理委員会

TEL
086-464-1076(直通)
kmsrec○med.kawasaki-m.ac.jp ※メールを送る際には、アドレスの○を半角の@に打ち直してください。