研究・産学連携 

CATEGORY

審査課題一覧

脊椎・災害整形外科学審査課題一覧

研究課題名をクリックすると詳細内容がご覧になれます。

受付番号 研究課題 所属 職名 氏名 承認日
3606 内視鏡的嚢腫摘出術後早期に反対側に生じた椎間関節嚢腫の1例 脊椎・災害整形外科学 臨床助教 三﨑 孝昌 2019.8.16
3583 当院におけるステロイド性骨粗鬆症に対する遵守率(2018年度) 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 2019.8.3
3579 転移性脊椎腫瘍における骨関連事象発生予測ツールの開発と検証 脊椎・災害整形外科学 准教授 中西 一夫 2019.8.16
3561 内視鏡下椎弓形成術における椎間関節形態と進入方向の検討 脊椎・災害整形外科学 講師 射場 英明 2019.7.17
3538 転移性脊椎腫瘍に対するリエゾン治療の有用性の比較検討、後ろ向き調査 脊椎・災害整形外科学 准教授 中西 一夫 2019.6.26
3496 当院における大腿骨近位部骨折の調査-2018年- 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 2019.5.8
3488 当院における脊髄損傷の疫学と予後規定因子の検討 脊椎・災害整形外科学 准教授 中西 一夫 2019.5.10
3479 当院におけるステロイド性骨粗鬆症に対する投薬状況の評価 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 2019.4.17
3470 当院における既存椎体骨折を有する患者抽出 -体幹CTを用いた抽出方法- 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 2019.4.10
3401 感染性脊椎炎に対するMIStの有用性 脊椎・災害整形外科学 臨床助教 渡辺 聖也 2019.2.16
3387 腰部脊柱管狭窄症に対する内視鏡下腰椎後方除圧術の有効性及び安全性の評価3(承認番号2534の継続研究) 脊椎・災害整形外科学  講師 射場 英明 2019.1.28
3324 当院におけるステロイド性骨粗鬆症に対する投薬状況の評価 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 2018.11.20
3321 硬膜癒着を示唆する術前所見の検討 脊椎・災害整形外科学 講師 射場 英明 2018.11.29
3271 当院における大腿骨インプラント周囲骨折の治療成績 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 2018.10.25
3260 腰部脊柱管狭窄症に対する内視鏡下推弓制切除術後の椎間可動性の検討 脊椎・災害整形外科学 講師 射場 英明 2018.10.16
3260-1 腰部脊柱管狭窄症に対する内視鏡下椎弓切除術後の椎間可動性の検討 脊椎・災害整形外科学 講師 射場 英明 2018.11.5
3260-2 腰部脊柱管狭窄症に対する内視鏡下椎弓切除術後の椎間可動性の検討 脊椎・災害整形外科学 講師 射場 英明 2019.5.13
3259 腰部脊柱管狭窄症に対する内視鏡下椎弓切除術後の隣接椎間障害の検討 脊椎・災害整形外科学 講師 射場 英明 2018.10.16
3259-1 腰部脊柱管狭窄症に対する内視鏡下推弓切除術後の隣接椎間障害の検討 脊椎・災害整形外科学 講師 射場 英明 2018.11.5
3224 四肢切断術を施行したSymmetrical peripheral gangreneの3例 脊椎・災害整形外科学 臨床助教 福間 貴雅 2018.9.14
3223 両示指Microgeodic diseaseの1症例 脊椎・災害整形外科学 臨床助教 原 啓之 2018.9.15
3222 神経芽細胞腫様神経鞘腫の1例 脊椎・災害整形外科学 臨床助教 日野 峻介 2018.9.14
3144 当院における転移性脊椎腫瘍の実態 脊椎・災害整形外科学 臨床助教 内野 和也 2018.7.18
3138 転移性脊椎腫瘍における最小侵襲脊椎安定術(Minimally invasive spine stabilization:MISt)の神髄 脊椎・災害整形外科学 准教授 中西 一夫 2018.7.11
3045 当院における既存椎体骨折を有する患者抽出 -体幹CTを用いた抽出方法- 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 2018.4.19
2880 右中指デグロービング損傷に対して足背皮弁で再建を行った1例 生理系分野 運動器再建 生理学 大学院生 新井 理恵 2017.10.11
2878 仙腸関節症の診断と治療に関する多施設臨床研究 脊椎・災害整形外科学 准教授 中西 一夫 (2017.10.20)
2017.11.13
2859 当院における顎骨壊死の調査 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 (2017.10.4)
2017.10.16
2814 当院におけるステロイド性骨粗鬆症に対する投薬状況の評価 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 (2017.9.8)
2017.10.16
2795 MECHANISM OF RADICULOPATHY CONTRALATERAL TO THE SIDE OF DISC HERNIATION -MICROENDOSCOPIC INVESTIGATION- 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 2017.8.21
2722 当院における既存椎体骨折を有する患者抽出-体幹CTを用いた抽出方法- 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 2017.5.18
2721 当院における既存骨折を有する患者抽出-単純X線を用いた抽出方法- 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 2017.5.18
2568 骨シンチを用いた非定型大腿骨骨折の後ろ向き調査 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 (2016.11.7)
2016.11.14
2566 指尖部損傷に対する陰圧閉鎖療法 脊椎・災害整形外科学 臨床助教 日野 峻介 2016.10.29
2534 腰部脊柱管狭窄症に対する内視鏡下腰椎後方除圧術の有効性及び安全性の評価2 脊椎・災害 整形外科学 臨床助教 射場 英明 (2016.9.30)
2016.10.17
2508 当院におけるステロイド性骨粗鬆症に対する投薬状況の評価 脊椎・災害 整形外科学 講師 大成 和寛 (2016.9.5)
2016.10.17
2474 当院における既存椎体骨折を有する患者抽出-体幹CTを用いた抽出方法-医学への扉 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 (2016.8.1)
2016.8.8
2398 単純XPによる正常母指CM関節の自動掌側外転可動域の評価 脊椎・災害整形外科学 講師 高田 逸朗 (H28.5.26)
H28.6.13
2395 当院における既存椎体骨折を有する患者抽出-単純X線を用いた抽出方法- 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 (H28.5.11)
H28.6.13
2385 当院における既存椎体骨折を有する患者抽出-体幹CTを用いた抽出方法- 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 (H28.4.27)
H28.5.9
2365 骨粗鬆症治療における骨強度の調査 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 (H28.4.19)
H28.5.9
2360 リジェノス®の有用性の評価 脊椎・災害整形外科学 准教授 中西 一夫 (H28.4.1)
H28.4.11
2255 高度救命救急センターを併設する当院に搬送される脊椎外傷の傾向 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 (H27.11.2)
H27.11.9
2255-1 高度救命救急センターを併設する当院に搬送される脊椎外傷の傾向 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 (2016.10.12)
2016.11.14
2037 転移性脊椎腫瘍に対するリエゾン治療の効果、後ろ向き調査 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 (H27.1.29)
H27.2.9
2037-1 転移性脊椎腫瘍に対するリエゾン治療の効果、後ろ向き調査 脊椎・災害整形外科学 准教授 中西 一夫 (2017.10.14)
2017.11.13
2037-2 転移性脊椎腫瘍に対するリエゾン治療の効果、後ろ向き調査 脊椎・災害整形外科学 准教授 中西 一夫 (2018.2.19)
2018.3.12
2014 肩関節痛患者に対する前方からの肩峰下滑液包穿刺による治療効果の後方視的検討 脊椎・災害整形外科学 講師 高田 逸朗 (H26.12.19)
H27.1.19
1974 テリボン®投与に対する骨密度と骨強度の調査 脊椎・災害整形外科学 講師 大成 和寛 H26.11.18
1875 慢性腰痛症に対する薬物療法の臨床経済研究 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 H26.7.14
1875-1 慢性腰痛症に対する薬物療法の臨床経済研究 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 (H26.11.29)
H26.12.8
1875-2 慢性腰痛症に対する薬物療法の臨床経済研究 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 (H27.10.1)
H27.10.19
1868 80歳以上の高齢者脊椎手術成績と合併症の多施設、後ろ向き全国調査 脊椎・災害整形外科学 准教授 中西 一夫 (H26.7.7)
H26.7.14
1856 肩関節のCTデータに基づく三次元骨模型による肩関節運動解析 脊椎・災害整形外科学 講師 高田 逸朗 (H26.6.24)
H26.7.14
1619 脊椎胸腔鏡下手術の術後長期成績に関する研究 脊椎・災害整形外科学 准教授 中西 一夫 H25.11.1
1521 脊柱管狭窄を伴う非骨傷性頸髄損傷に対する早期手術と待機手術のランダム化比較試験 脊椎・災害整形外科学 講師 中西 一夫 H25.7.8
1515 骨折前後の骨代謝マーカーの推移の調査 附属病院 整形外科 シニアレジデント 大成 和寛 H25.7.8
1515-1 骨折前後の骨代謝マーカーの推移の調査 附属病院 整形外科 シニアレジデント 大成 和寛 (H25.9.18)
H25.10.21
1515-2 骨折前後の骨代謝マーカーの推移の調査 附属病院 整形外科 医長 大成 和寛 H27.8.10
1423 前腕皮神経の走行と皮静脈との位置関係に対する調査 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 H25.3.2
(H25.3.11)
1283 脛骨の開放骨折又は粉砕骨折に対する低出力超音波パルスの治療効果に関する研究 脊椎・災害整形外科学 講師 林田 武継 H24.9.5
(H24.9.10)
1283-1 脛骨の開放骨折又は粉砕骨折に対する低出力超音波パルスの治療効果に関する研究 脊椎・災害整形外科学 講師 林田 武継 H24.11.19
(H24.12.10)
1142 腰椎椎間孔狭窄に対する内視鏡下椎弓根内進入椎弓根部分切除術の有効性及び安全性の評価 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 H24.4.9
987 腰部脊柱管狭窄症に対する内視鏡下腰椎後方除圧術の有効性及び安全性の評価 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 H23.11.14
962 フェンタニル貼付剤の慢性疼痛に対する有効性と安全性の検討 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 H23.12.22
962-1 フェンタニル貼付剤の慢性疼痛に対する有効性と安全性の検討 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 H25.1.8
(H25.1.21)
903 超音波検査による大腿部筋損傷に対する保存療法の適応 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 H23.9.12
899 大腿骨頭無腐性壊死の術後成績 脊椎・災害整形外科学 教授 長谷川 徹 H23.8.8
671 整形外科外来の脊椎関連慢性疼痛患者における神経障害性疼痛有病率に関する調査 整形外科学(災害) 教授 長谷川 徹 H22.8.28

審査課題一覧トップに戻る

留意事項

  1. 審査課題の承認日は審査結果通知書に記載の日付となっています。
  2. 審査結果通知書とは別に、迅速審査結果通知書が発行されている場合は、迅速審査結果通知日より研究を開始することが可能です。
ご注意ください
平成23年9月~平成24年6月の期間は、迅速審査結果通知書のみしか発行されておりませんので、承認日は迅速審査結果通知書に記載の日付となります。
[ 迅速審査にふされた課題の掲載基準の注意事項 ]

審査された期間によって、下記のように掲載基準が異なります。

★平成25年8月以降に掲載の審査課題一覧については

(例)審査課題一覧は、審査結果通知日の月(平成25年8月)に掲載されています。

受付番号 研究課題 所属 職名 氏名 承認日
15○○ ○○○… △△ ◇◇ ○△□○

(H25.7.○) ←迅速審査結果通知日

H25.8.□ ←審査結果通知日(承認日)

★平成24年7月~平成25年7月に掲載の審査課題一覧については

(例)審査課題一覧は、迅速審査結果通知日の月(平成24年7月)に掲載されています。

受付番号 研究課題 所属 職名 氏名 承認日
12○○ ○○○… △△ ◇◇ ○△□○

(H25.7.○) ←迅速審査結果通知日

H25.8.□ ←審査結果通知日(承認日)

川崎医科大学・同附属病院倫理委員会

TEL
086-464-1076(直通)
kmsrec○med.kawasaki-m.ac.jp ※メールを送る際には、アドレスの○を半角の@に打ち直してください。