川崎医科大学衛生学教授 大槻剛巳/OTSUKI TAKEMI の 心身健全!衛生学教授の大槻剛巳がお届けする"radio Camnet"心身健全!仕事がら心や身体の健康の不都合に苛まれている人たちに対して少しでも何か役立てば、あるいは助けになれば ・・・そして、それは音楽でもメロディーに乗った言葉でも伝わるのかも知れません。伝われ愛!心も身体も、そして生命 (いのち) も、健やかなれ!

心身健全! 2016年07月(88巻) (3:00:17)
心身健全! 2016年7月(88巻)

「心身健全」の8年目に突入の本編です。暑い夏がやってきていますでしょうか? 4月は熊本・阿蘇・大分を中心に大きな地震が起こりました。被災地も含めて,倉敷のお近くの福山でも集中豪雨の被害が出るなど,天災はいろんな形でやってきています。復興支援の気持ちを込めてお届けいたします。。中旬 CH-Aの 「心身健全 」では、MCを務める 大槻 のオリジナル曲、ならびに医学医療あるいは大学教育などに関わっておりますので、そういった関連のトークなどを紹介しています。長い番組ですが、お付き合いくだされば、幸いです。

「お便り」コーナーに寄せていただいた「心身健全!」へのメッセージ。今月は10通のご紹介です。さらに,6月には,東京医科歯科大学で医療系産学連携組織の総会に参加して,近くの東京水道歴史館に行ったり,大学コンソーシアム岡山のイベントで「日ようび子ども大学」があったり,そして6月16〜18日と日本臨床環境医学会で郡山に行っていました。大槻のオリジナル楽曲の中で,幸田圭子さんの作詞のものがあるのですが,彼女は同学年の郡山市の女子高生だった頃,文通のような形でお互いの歌詞のやり取りをしていて,結局,お出会いもしないままに疎遠になってしまったのですが,初めて郡山の地を訪れて,彼女の歌詞の背景が少し伝わってきた印象があり,貴重な出張になりました。

今月の楽曲はすべて幸田圭子さん作詞,大槻の作曲の楽曲を集めました。お楽しみください。

= music =
1) 6) 旅−家出−
2) 手紙 7) 秋への手紙
3) 引越し 8) 秋を待つ少年
4) 日記 9) ため息
5) 夏に・・・ 10) 帰ろう
11) 小さな星
作詞:幸田圭子,作曲・編曲・演奏・歌唱:大槻剛巳
録音:2012〜2016年@居室7352,川崎医科大学別館7階