川崎医科大学衛生学教授 大槻剛巳/OTSUKI TAKEMI の 心身健全!衛生学教授の大槻剛巳がお届けする"radio Camnet"心身健全!仕事がら心や身体の健康の不都合に苛まれている人たちに対して少しでも何か役立てば、あるいは助けになれば ・・・そして、それは音楽でもメロディーに乗った言葉でも伝わるのかも知れません。伝われ愛!心も身体も、そして生命 (いのち) も、健やかなれ!

心身健全! 2016年03月(84巻) (3:03:30)
「心身健全」の7年目終了(もちろん次年度も続けますよ)の本編です。2016年,卒業や異動の季節ですね。いかがお過ごしでしょうか? 中旬 CH-Aの 「心身健全 」では、MCを務める 大槻 のオリジナル曲、ならびに医学医療あるいは大学教育などに関わっておりますので、そういった関連のトークなどを紹介しています。長い番組ですが、お付き合いくだされば、幸いです。

「お便り」コーナーに寄せていただいた「心身健全!」へのメッセージ。今月は7通のご紹介です。お便りを頂戴した皆さんが,どの街から寄せてくださっているか,そして,可憐して,1月下旬に東京日本橋〜小山市〜東京田町〜自治医大を学会その他でバタバタと移動しつつ,福川不動尊〜富岡八幡宮〜小山城跡〜須賀神社を「ブラ@タケミ」した様子,さらに2月20日に郷里の京都府福知山市の医師会から,小学校の同級生が医師会長をしていることもあって講演に招聘していただきました。その時の様子も紹介しながら,講演で話した教室の医学研究なども取り上げています。

今月の音楽は季節に合わせたオリジナル楽曲。多くは1970年代後半に作った楽曲ですが,ここ数年で新たにPCの打ち込みと電子ピアノで弾いた音源の音色を変換して編曲し,歌唱を再録音したものです。いくつかはオリジナルiTunes配信アルバム「Kissing Me Softly」からの楽曲です。加えて,3月は,やはり「3.11」を忘れてはならないと思います。オリジナル復興支援ソング「3.11その後」と,福島に関連する「帰ろう」もお届けします。是非,お楽しみください。
= music =
1) 3.11その後 6) めかくし
2) 生きることから v1 7)
3) 愛の声,響け 8) 都会のざわめき
4) 海と空と太陽と 9) 生きることから v2
5) 生きることから v3 10) 帰ろう

作詞・作曲・編曲・演奏・歌唱:大槻剛巳
except 作詞
#02,5,9 山本郁子(川崎医科大学臨床教育センター)
#07,10 幸田圭子

録音:2010〜2014年@居室7352,川崎医科大学別館7階